Home > ゲーム > FinalFnatasyXI

FinalFnatasyXI Archive

あ、アル・タユには行ったんだぞ!ほんとうだぞ!

最後のFF11更新になっちゃうかもしれませんがー。思い出アルバムのような感じ鴨。

回るプリッシュ

プリッシュが回ったァァアーーーッッ!

巨大クリスタル

ゲェェーーーッッ、で、デカい!

どざえもん・アゲイン

またまた、どざえもん~~~。

みんなに感謝

アル・タユ上陸。固定でやってくださったみなさま、ほんとうにありがとうございました。

裏は超苦戦

裏は経験値がなくなるばっかりだし、大リンクの原因を作っちゃったりで、ギスギスしちゃうと嫌~でした。

アル・タユで戯れる

最後のショットはイルカ?と戯れるFuruchinの姿でした。

この後、プロマシアミッション固定Grpで最後のミッションに望む予定でしたが、仕事の都合でどうしても参加できず、そのまま半年以上が経過・・・で、1つ前のエントリーに戻ります。

FF11は欠点はありすぎるものの、今でもやっぱり好きではあります。

今時のMMOなら当たり前のことがFF11ではなかなか実現されず、それはPS2対応という宿命を背負ったため、PCと比較はできないし、一方でPS2だからこその幅広いプレイヤーと一緒に冒険できたりもした訳で、何らかの黄金律のようなものを感じます。

願わくば。

オフライン版FF11をリリースしてほしい。

それは、アトルガンまで収録された、ソロ向けの箱庭。mobのレベルや配置を変えるだけでも、と。

<完?>

ついったーはてなブックマークYahoo!ブックマークGoogleブックマークFaceBookDelicious@niftyクリップgooブックマークFC2ソーシャルブックマークlivedoorクリップBuzzurlShare

オメガ・アルテマ リベンジ

Furuchinのブリザガが発動

という訳で、勝ちました。

先週は装備や薬品に妥協したところがありましたが、今週は全員準備を整えて望みました。

作戦は特に変更ありません。狩さんには基本的にスパルタンブレットだけを使ってもらうようにしたくらいです。

オメガを全滅立て直しパターンでしのごうとしたところ、2度目の死者を出し、回復に時間がかかったため、アルテマとの戦闘前イベントが始まったところで残り約12分。

なので、無理を承知で削るしかないということで、2Hアビをどんどん使って削っていきます。

残り2分を切ってアルテマの体力は約1割。

よし、ここで魔力の泉→精霊で沈められる!と思って魔力の泉を使った直後・・・範囲攻撃で一撃死。

ケアルヘイトで後衛側に移動してきたところでの不幸な事故。しょ、しょんな~~~・・・

しかし最後の最後まであきらめません。リレイズで起きあがり、精霊、精霊、精霊。

けれどいかんせん衰弱中、MPは底をつき、前衛が2人倒れて絶体絶命。

そこで、虎の子のプロエーテルを使って。ブリザガ。

クリアタイムは44分55秒・・・つまり残り5秒でプロエブリザガという奇跡の逆転劇。

へっぽこ墨魔導士がちょっと輝いて見えました;;。

そのイキオイで7章も続いてクリアしました。

どかーん。

7章も攻略(1)

どかーん。

7章も攻略(2)

来週は「武士道とは」にチャレンジします。

クリアできれば、晴れて【アル・タユ】に行けることになります。

そしてあと3戦?すれば、プロマシアミッションコンプリートとあいなります。
さてはてどうなりますやら。

ついったーはてなブックマークYahoo!ブックマークGoogleブックマークFaceBookDelicious@niftyクリップgooブックマークFC2ソーシャルブックマークlivedoorクリップBuzzurlShare

召喚6連戦

プロマシアミッションの箸休めという訳でもありませんが、召喚6連戦に行ってきました。

募集シャウトがありまして、そういえば音叉もらいっぱなしだったっけ?と気づいたというしだい。

ボクちんは黒で参加。Lv70を超えたパーティーからすると、どの精霊も雑魚ですから、ぶっちゃけ精霊ヒャッホイしにいっただけでしたw。召喚ヨワスwww。

カキーン、ドカーン、バゴゴゴゴ。

召喚6連戦

という訳で、召喚獣を6匹召し抱えまして、後はフェンリル、ディアボロスのみです。

まー、召喚士を上げる機会はないと思いますが、まーそのー。

ちなみに、召喚6連戦で名声が結構上がるようで、ついにボクちんも三国英雄になれましたよ、はっはっは。

ついったーはてなブックマークYahoo!ブックマークGoogleブックマークFaceBookDelicious@niftyクリップgooブックマークFC2ソーシャルブックマークlivedoorクリップBuzzurlShare

オメガ・アルテマ

以前はLSでプロマシアを攻略していたのですが、新しいLSに切り替わって、まだLSイベント的な動きがないため、もっぱら野良で進めていました。

そして、プロマシア全BC中でも屈指の難易度を誇る、「畏れよ、我を」に突入です。

このBCは6人Lv60制限の3連戦。マメット5体→オメガ→アルテマです。制限時間は45分ですが、10分近くをイベントにとられるため、実質35分くらいでした。

パーティー構成はナ戦狩赤白黒で、戦略は、こんな感じで進めました。

●最初のイベントをスキップ
とりあえずBCに入り最初のイベントを見る。
見た後一度BCを出ると、次に入るときにイベントがスキップされるので、制限時間を有効に使える。

●マメット戦
ナがからまれて、マメット5匹をマラソン、その中から魔法形態のマメットを優先的に戦が挑発で引っこ抜く。
引っこ抜いたマメットを戦狩赤黒で、なるべく早く倒す。白はナの回復を専門に受け持つ。

●オメガ戦
ナ戦が手前右側でオメガをタゲ固定。少し離れて狩が削る。
白は回復、黒はスタン・弱体、赤は弱体。

オメガ戦、開幕

ガイデッドミサイルは範囲でダメージが500前後あるため、とにかくもらわないようにする。
必ずリレイズをかけ、死ぬときは手前で死ぬ。パーティーが全滅してオメガが初期位置へ戻っても体力が回復しないため、ゾンビ戦法が有効。というか、全滅もパターンに織り込む。

オメガ戦、戦闘中

全滅後、全快してからオメガを沈める。

●アルテマ戦
とにかく頑張る。
というような戦法を何度か死につつ確立したのですが、午後9時スタート、午前5時エンドと長時間にわたりチャレンジしたものの、結局勝てませんでした。アルテマの体力@2ミリまで削って力尽きました。
経験値も約10000ロストという豪快な死にっぷりで、来週の再戦を近いパーティーは解散。
特にオメガが強くて、どうやっても死人を出さずに攻略できる気がしないのですが、もしー?

ついったーはてなブックマークYahoo!ブックマークGoogleブックマークFaceBookDelicious@niftyクリップgooブックマークFC2ソーシャルブックマークlivedoorクリップBuzzurlShare

つながらない、リンク

Broken Link.

突然リンクシェルが割れました。

割れたリンクシェル

レベリング中のことで、LSメンのフレからTellがあり、LSリーダーがパールを割った、その理由は誰にも知らされていない、ということが分かりました。

LSは騒然。

とりあえず急あつらえの新しいLSが配布され、LSメンをサルベージすることに。

どうなってるのー?誰か何か聞いてない?昨日まで普通にFFやってじゃない?などと発言が飛び交いますが、結局進展はなく。

一昨年は、LSリーダーの意向で、LSが作られたり、消されたり、移動させられたり、といった不穏な空気の中でFFをプレイするのに嫌気がさしたりしていたボクちんにとっては、またか・・・との思いが強いです。

しかし、今度のLSは雰囲気も良く、まさかこんな事になるとは予想しなかったこともあって、寂しいキモチでいっぱいです。

新しいLSは、まだぎこちない雰囲気ですが、ヴァナは明日もありつづける、ってことで、このままいきそうな気もします。

新しいパール

新しいLSは目立つ色で、結構お気に入りです。

ついったーはてなブックマークYahoo!ブックマークGoogleブックマークFaceBookDelicious@niftyクリップgooブックマークFC2ソーシャルブックマークlivedoorクリップBuzzurlShare

限界5クリアアアアアアアアアアアーーーーーーーーーっっっっっ!!1!

ついに、ついに、ついに限界5をクリアしました。

1年前、黒で6連敗してからというもの、白でこつこつと頑張ってきましたが、ここに、ようやく、結実。

白は簡単と聞いていたものの、万全に万全を期して望みました。

武器:ローズワンド+1、ホーリーシールド
矢弾:ホーリーアムプラ
頭:ヒーラーキャップ
首:約束バッジ
胴:ノーブルチュニック
耳:INT+1のピアス×2
指:ファランクスリング×2
腰:ドルイドロープ
背:チェビオットケープ
脚:ヒーラーパンタロン
足:ヒーラーダックビル

食事は海串、薬品はハイポ×10、ヤグドリ×4、プロエーテルで、殴らず回復に専念する作戦です。

ノーブルチュニックでケアル量+10%、チェビオットケープで物理ダメージ-5%あたりがキモでしょうか。

通常ダメージは80~150くらい。ケアル2と3で回復しながら、HPが減り気味になったらケアル4、MPが厳しくなったらハイポでつないでいきました。

そろそろMPがまずいのでプロエーテル使うかな・・・と思った矢先にMaatが降参してくれました。

女神の祝福も温存し、危なげない余裕の勝利でした。

クリア後の勇姿 歓喜の瞬間 マート マッシャー

白、黒と限界5に挑戦して思うのは・・・ジョブによって難易度違いすぎるんちゃいまっか、なー、スクウェアさん?という事です。

プロマシアもそうですけれども、バランス調整はもう少しきちんとやってもらいたいものですよ、まったくさあ・・・。

とまれ、これで永年の悲願達成です。今夜は祝杯じゃーー。

ついったーはてなブックマークYahoo!ブックマークGoogleブックマークFaceBookDelicious@niftyクリップgooブックマークFC2ソーシャルブックマークlivedoorクリップBuzzurlShare

はじめての、うら

という訳で、LSで裏ジュノにやってきました。

ボクちん個人的には、裏は75になってから!などと、公共広告機構も真っ青のスローガンでやっていたのですが、黒が足りないそうなので禁を破り馳せ参じました。

初参戦

ちにまちた。

ちにまちた

一言で言うと「ひき殺されました」。

初めて、かつほとんど何の知識もないまま参加したのですが、死にまくり、ドロップほとんどなし、ということでLSメンも、ここまで酷いのはそうそうないよ・・・とこぼしたり。

戦力不足のままの突入もあり、結局立て直せないとの判断で、手近のmobだけをターゲットにいけるところまで、ということで終了。

結果、経験値-10000・・・というのが痛くて泣きそうに。Lv70の保険ほとんどないよママン・・・。

ついったーはてなブックマークYahoo!ブックマークGoogleブックマークFaceBookDelicious@niftyクリップgooブックマークFC2ソーシャルブックマークlivedoorクリップBuzzurlShare
Page 1 of 3123

ホーム > ゲーム > FinalFnatasyXI

過去のブログをさがす
Photostream
ファブリス・ジロットのチョコレート
ファブリス・ジロットのチョコレート
満開の桜吹雪(1)
満開の桜吹雪(1)
三渓園の、にゃんこ(1)
三渓園の、にゃんこ(1)
さくらさくら
さくらさくら
三渓園の竹林
三渓園の竹林
トレッキングシューズ
トレッキングシューズ
新緑
新緑
すだちと、梅のワイン
すだちと、梅のワイン
奈良井宿の夕べ(1)
奈良井宿の夕べ(1)
BARETTIの革靴
BARETTIの革靴
RSS Feed
Tag Cloud
Pageviews 98,404

Return to page top